みんなのカラコン(みんカラ)やばい!

 

国内最大級16mm!!←デカっ!

 

1年使えて【送料無料】でめっちゃ安い♪

 

みんなのカラコンはココから

▼▼▼

みんなのカラコンは盛れる!

カラコンをつける女の子

みんなのカラコン(みんカラ)はハーフ顔になれるカラコン、盛れるカラコンで人気のカラコンサイトです(^^)

 

高発色なのはもちろんだけど、デカさがやばい!

 

なんと国内最大級の16mm!!

 

16mmは超モテデカ目になれるから、一度使ったら他のブランドの小さい直径のは使えないっていう人が多くて・・・

 

再入荷するとすぐ完売しちゃうぐらい。

 

それに、1年使えてコスパは◎!だからリピーターが多いんです。

 

モデルの田母神智子ちゃんや、おりもあいちゃん、えりなまるちゃんも、みんなのカラコン(みんカラ)を使ってます♪

みんなのカラコンの送料と支払い方法

送料について

 

レンズ自体が安くても送料がかかると高くなるから嫌ですよね。

 

みんなのカラコンは普通郵便は全国送料無料です!

 

 

手持ちのカラコンがなくてやばい、すぐ欲しいって時は最短3〜5営業日で届く速達便もあるので便利です♪

 

速達便は送料が前までは500円だったけど、今は300円に安くなったので利用しやすくなりました♪

 

 

支払方法

 

支払い方法は、代金引換、コンビニ払い、クレジットの中から選べて便利です。

みんなのカラコン人気シリーズランキング

みんなのカラコンの中で人気があるシリーズのランキングです♪

 

良かったら参考にしてみてくださいね。

 

ランキング

Queenシリーズ

Queen13ブラウン

 

Kingdomシリーズ

Kingdom17ブラウン

 

FLOWERシリーズ

FLOWERヘーゼル

 

⇒詳しいランキングはこっち

 

カラコンの含水率は低い方がいい?高含水率との違い

水面

カラコンには大きく分けて含水率の高いものと低いものがあります。何となく含水率の高いもののほうが瞳には良さそうな気がしますが実は含水率は低いほうが目にいいのです。

 

それには理由があります。

 

まず、含水率とはコンタクトに含まれている水分量の割合のことをいいます。

 

高含水率のものは水分が50%以上のもののことで、水分量が多いと酸素の透過性がよいと言われていて角膜に優しいというのがこちらのいいところなんですが、水分が多く含まれている分、乾燥してくると必要な水分もたくさん必要なので蒸発する涙の量も増えてしまいます。

 

長時間使用するとなると乾きやすく不快になってしまいます。

 

反対に低含水率のものは涙の蒸発量が低いので、長い時間つけていても比較的、目が乾燥しにくいです。

 

あと、レンズが薄く作られていることが多いので長時間の使用でも疲れにくいです。

 

瞳が乾いている時にカラコンを装着するとゴロゴロとした不快感とともに瞳が傷つきやすい状態になってしまって様々なトラブルを引き起こすきっかけとなってしまいます。

 

ですから日頃から目の乾きやすい人やドライアイの人、涙が少ない人は特に低含水率のレンズの方が瞳には優しいと言えます。

カラコンのズボラなお手入れで感染する怖い病気

菌

 

ワンデー以外のカラコンは使い捨てではなく、1日使ってはずしたらまた使えます。使う度にレンズに汚れは必ずつくので、使った後は正しい方法でケアしましょ♪

 

カラコンを洗浄するために必要なのは洗浄液ですよね。

 

洗浄しないままレンズを使い続けると、アカントアメーバ角膜炎という病気になる可能性があり、最悪の結果、失明にもつながるので、洗浄が必要です。

 

 

アカントアメーバとは、土の中や水道水の中などどこにでもいる微生物です。

 

カラコンに限らず、コンタクトレンズや保存ケースをきちんと消毒していないと細菌が増えます。アカントアメーバは細菌が好物なので、細菌だらけのコンタクトレンズや保存ケースは恰好の餌食となり、増殖していきます。

 

保存ケースの底の方が白くにごっていたりしたら、それは細菌の塊です!

 

目の角膜に感染すると、角膜が白濁したり、視力がガクンと落ちてしまうのです。しかも、感染すると治療が難しいというとても厄介な病気です!

 

感染を防ぐには?

コンタクトレンズケース

 

アカントアメーバに感染しないためには、こすり洗いをすること。

 

(ワンデーの場合は1日使ってたら捨てること。もったいないからと何日も使ってはダメ。)

 

カラコンは過酸化水素系の洗浄液(AOセプトクリアケア、コンセプトワンステップなど)は使えないので、レニューやコンプリート、オプティフリーなどを使うのが一般的です。

 

常に清潔さが求められる医療従事者でさえ、手には細菌が数百万個(1cm×1cmの中に)いると言われています。

 

カラコンをはずす前には必ず手荒いをして、はずしたレンズは手のひらの上でこすり洗いをしましょう!

 

こすり洗いをすることで、細菌の数は多くて1万分の1にまで減少します。

 

 

また、レンズ用のケースにも細菌が住むので、定期的に古いレンズケースは捨てて、新品に取り替えてください。